キラキラしたものは以前からずっと好きだったけど、ここまでピアスに惹かれるのは40過ぎた今がMAXかも。アメリカに住んでいた頃はこんなにハマりはしなかったのに。(ピアスなんかは自分で作ったものを身につけたり、基本ワンパターンだったりしたので)

ソウルに住んでいると、本当にアクセサリーショップが多くて…。そして本当にびっくりするぐらいの激安店も多くて…。
無駄遣いはいけない!と思いつつも、「外食1回我慢すれば安いピアス5個余裕で買えるじゃん」とか自分に都合のいい言い訳を考えてはキラキラに輝くショップに吸い込まれて行く日々。

しかも、3ヶ月ほど前、ソウル在住記念にと(これもなんとも都合のいい考え)片耳に2箇所軟骨ピアスを開けました。ソウルでは割と色々なピアスショップで穴あけのサービスをしています。
ボディピアスで有名なのはホンデにあるCROWというお店で、「ソウルでピアッシング」と検索すると必ずトップで出てくるお店があります。
ただ、少し心配だったのが、私が金属アレルギー気味で、以前もせっかく開けたボディピアスの穴を塞いでしまったり、耳たぶのキャッチ部分が化膿して切除の手術を受けたりしたこともあったので(そんな状態でまた穴を開けるな⁉︎)このショップの「気に入ったピアスを買って穴を開けてもらう」システムが心配だったので、他のお店を検討しました。

そこでヒットしたのが、GO TO MALL 内にある「Simmian Medical Piercing」というお店。こちらなら家からも近いし、メディカルピアッシングという名前からして安心(と勝手に解釈)。お店にはアレルギーフリーのピアスや14金のものなど可愛いデザインのものも盛りだくさん(駅地下などの安い店を知ってからは高いな〜と思ってしまいますが、この店でいい物を一つくらい買ってもいいかな)

ここでは、ピアッサーで開けてくれるのですが、麻酔クリームも塗ってくれるし、スタッフの方がとても親切でいい感じでした。軟骨に2箇所開けて、4万ウォン。激安ではないけど、1週間分の軟膏もつけてくれたし、私的には大満足。ファーストピアスは3ヶ月くらいは付けっぱなしにした方が良いと、いただいた注意書きにも書いてあったので、基本は今もファーストピアスをつけたままにしています。(全身麻酔を伴う手術の際は取り外しました)

お店のサイト:https://blog.naver.com/shimmian_ebt
お店の場所:高速バスターミナルの8−1番出口とGo To MallのG6出入り口の間くらいにあります。店番号はBー37番。


今は、大分穴も安定しているので、そろそろ好きなデザインの物に付け替えても良いかな〜という感じです。アメリカに帰ってからは色々可愛い物をつけて遊びたいと思っているので、ピアス屋さんに行くと、ボディピアスもチェックしています。そして、今のところ集まったのはこんな感じ。(自分の好みが偏っているのがよく分かる…写真の写りが悪くて…iPhoneで上手に写真が撮れない
これらは、北村、明洞、江南駅の地下街で購入しました。一個だけイヤカフが混じっています
ちなみに、色々なお店に行きましたが、全く同じものが売っている場合もよくあり、ブルーとクリスタルのカフスのようなデザインのものは、明洞で1つ8000ウォンで買いましたが、後々これと全く同じものを半額以下で売っているお店を見つけてしまってかなりがっかりしました
明洞での買い物は要注意ですね
FullSizeRender

下の写真はピアスたち。ピアスは1000ウォンというのもありました!これらは、明洞、仁寺洞、北村、三清洞、Go To Mallのショップでそれぞれ購入しました。安いのは、仁寺洞で見つけたお店。上の3つは1000〜1500ウォンでした。ピアスのショップでおすすめなのは私は断然北村、三清洞周辺です。この辺りはギャラリーも多くて、オリジナルのデザインに出会える確率が高いです。(アメリカに帰国する前にもう一度行かなきゃ!)
今のところ集まったピアスを見てても、自分の選ぶデザインの偏り…。次は違ったタイプを買おう。
IMG_7494

ちなみに、華奢な指輪も格安でゲット。この下のものは一個5000ウォン。こちらは明洞で購入。写真がどうしても綺麗に撮れなかったのですが、結構可愛いです。
IMG_7496

自前のリングと重ね付けしても可愛いですよ。
FullSizeRender


最後に、おまけのブローチ。韓国のアジュンマたちが胸元につけている手作り風のブローチが可愛くて、買ってみました。こちらは5000ウォン。ざっくりニットの首元あたりにつけたらちょっとおしゃれな気がする(韓国では控えますが、アメリカに帰ったら挑戦しようかな)

IMG_7495

ソウルには可愛くて激安のアクセサリーショップが満載で、本当に目移りしてしまいます。ピアスは軽くて小さいので、帰国までにもう少し集めようと目論んでおります