季節の変わり目はいつもですが、今週はずっと頭痛でダウンしています

私は日本に住んでいた頃からずっと片頭痛に悩まされていて、まだ20代前半に処方されたのはロキソニン。それからずっと飲み続けています。←今は薬局で買えますね

アメリカに移住してからは頭痛の頻度は減ったものの、まだまだ片頭痛で起きれない日が月に一度以上はあります。それでも働いていた頃は薬を飲んで、無理して仕事に行っていましたが、今は家でとにかくゆっくりすることにしています。

薬は日本からロキソニンをできるだけ多く持参し、冷えピタは箱買いで補充するようにしています。
ところが、近年頭痛の頻度が下がったのをいいことに、去年の一時帰国でロキソニンのまとめ買いをサボってしまいました。
アメリカにも似たような薬はあるし…と思っていたのですが、やっぱり私にはロキソニンが一番合っているみたいです。(ちなみにアメリカではロキソニンは処方してくれませんのでやはり日本から持参するのがよさそう) 

片頭痛とは長いお付き合いですが、全然慣れることもなく、毎回辛い思いをしています。最近になって、スマホアプリに頭痛の程度と頻度をトラックできるものをダウンロードしましたが、今のところ私の頭痛は2週に一度の割合いで、一度の頭痛は3日続いています。

今月の頭痛は天候に左右されているようで、両方とも快晴が続いていた日から雨に変わった週に発生しています。
天気によって頭痛が予想できる時は、痛くなる前に薬を飲んでしまうことで痛みを軽減することはできるのですが、おそらく脳の血管の炎症は続いており、鏡を見ると大体ひどい顔をしています。←頭痛もちの人、わかるかなぁ?眼球が奥に入り込んだ感じで、まぶたが覆いかぶさって死んだ目になります

頭痛が起きている間は、ずっと目がチカチカして、部屋の電気でさえも眩しく感じ、眼球も締めつけられているような痛みが続きます。外が薄曇りだったり、強風の場合は最悪です。
おそらく気圧の変化により私の頭痛は発生しているので、一度耳栓をした状態で寝てみましたが、耳が痛くて逆に辛くなりました…。


結局、ずっと改善策を見い出せずにずっと敗北続きの私と片頭痛との戦いですが、先日こちらの医師に相談して処方してもらった薬が私には初めてだったのでご紹介します。
今のところロキソニンとの違いは明確には感じませんが、この薬を飲んだ後に頭痛が軽減したのは確かなので私には効果的なのかもしれません。

薬の名称は、sumatriptan succinate 25mg tablet で、必要に応じて服用、ただし1日1錠。アメリカではポピュラーな錠剤みたいです。←でもめちゃくちゃ高かった

次の一時帰国では必ずロキソニンを買ってこようと思います

↓ブログ村はじめました。よろしくネ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし専業主婦へ
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ