40代に入った頃から、急に白髪が増えはじめました。

私、アラフォーといってもアラフォー歴後半の大ベテランです
最初の頃は、生え際に数本チラチラと生えているだけだったので、さほど気にならなかったのが、この1年で、みるみるうちに白髪が増殖し、心なしかこめかみの上の生え際が薄くなりはじめ、もみあげの髪もなんだか勝手に短くなった、というか縮れてきたんです…ああ、老化を感じるわ〜 

髪って年齢をすごく表す場所なんですね。自分が歳をとってはじめてその重大さに気がつきました。

さて、そんな私は現在進行形で白髪ケアの方法を探っております。日本にいたら、気軽に美容院に行ってカットの時についでにカラーもお願いできるけど、アメリカでは(私の経験上)カット+カラーだとチップも含めると余裕で100ドルを超えるので、そう気軽に行くことはできません。

白髪染めに関していえば、日本に一時帰国した時に、チューブタイプを混ぜ合わせて使うタイプのものをまとめ買いして、それを白髪が気になったら生え際に少しずつ使って染め、老けて見えるのを防いでいました。

……で、白髪が増えてきたら当然染める頻度も高くなってきて、急にヘアカラーの体への副作用が心配になってきました。ネットでちょっと調べただけでも恐ろしい情報が満載です

できることならケミカルなものは使いたくない、でも老けて見えるのは嫌‼️
ああ、現実は厳しい…。老いていく自分の身体を受け入れられない自分の心の弱さ。でも、かろうじてまだアラフォーなので、私は戦いますよ❗️

チューブタイプの白髪染め、すぐに染まってとっても便利だったんですが、使うのをやめました。もう何ヶ月も使っていません。
では最近はどうしているかというと、Lushで売っているカカというヘナカラーブロックを使っています。化学薬品を使わないオーガニックのヘアカラーで、トリートメント効果が抜群です。詳しくは、Lushのサイトに色々書いてあります。
IMG_4694


ヘナ染めがいいことは以前から知っていましたが、あの独特な香りが苦手で、ちょっと避けていました。が、Lushのヘナの香りはかなり好きです。でもレビューを見ると、苦手な人が多いみたいですね。

ヘナでのカラーは簡単ではありません。なんせ、長時間放置しなければいけないので、毎日忙しくしている人には向かないです。私は自宅警備が仕事の専業主婦なので、気が向いた時にいつでもできます


でも、ヘナでは白髪が黒く染まるということはなく、ちょっと赤っぽいチェリーみたいな色になります。それも人それぞれに染まり方が違うみたいです。私の場合は、一度だけだと不自然に見えるので、数日後すぐに重ね染めをします。

ヘナ染めをしている間は、髪をグルグルとラップとタオルで巻き、一日中寝そべっています。笑
ネットで動画を見たり、読書していたらすぐに数時間が経過しますし、私の場合、ヘナをしている間、頭がスーっと冷えて、よく眠れてしまうので、身体の思うままに過ごしています。
 
Lushのカカ、6ブロックで確か税込み30ドルくらいでした。髪の長さにもよりますが、何回かに分けて使えるし、お買い得ではないでしょうか。


それから、ヘナをする時間的余裕がない時は、髪色を暗くするヘアトリートメントを使っています。こちらはほとんどカラーリング効果は感じませんが、 なんとなくの気休めです。 香りが好きだし、使った後の手触りがいいのでお勧めです。John Friedaのトリートメント、私はターゲットで購入しました。
IMG_4693


この先の一生、髪のことではずっと悩み続けるんだろうな、と思っていて、今のケアもそのうちまた変わると思います。新たに情報を得られたら、どんどん試していきたいと思います。


ここ最近、鏡に映る自分の姿が私の記憶と希望に反してずっと疲れていて、年老いていて、太っていて…、すぐに目を背けてしまいます。
もう春を感じる日も多くなってきたので、アンチエイジングにも取り組まないとな、と思う今日この頃です。
↓ブログ村はじめました。よろしくネ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし専業主婦へ
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ