このホリデーシーズンに買い足したものの中で、一番良かったもの…それはLEDライトのフェイクキャンドルかな。

フェイクといっても、LEDにモーションがついていて、炎が揺れるエフェクトがまるで本物です。キャンドルの本体は本物のロウで出来ているし、知らなければ本物と見間違えるほどです。

今シーズン買い足した、太めの3本セットは暖炉の中に置いて、暖炉に火がついているように見せてみました。ON-OFFはリモコンでも操作できるし、タイマーにしておけば、毎日同じ時間に自動的に付き、6時間の間灯り続け、また自動的に消えます。それが毎日、電池が切れるまで続く仕組みになっています。
ちなみに私はタイマーにしていて、毎日夕方になるとポッと火が灯るのを楽しみにしています。フェイクなのに、LEDが灯ると不思議と暖かくなる気がします。


今シーズン、このフェイクキャンドルが私のお気に入りで、何ヶ所かに設置しています。
それらが夕方になるといっせいに点火(フェイクなのでライトがONになる訳ですが…)されて、とても綺麗です。

これも、
これもフェイクです。
チカチカと火が揺れる感じが本当によく出来ていて感心します。

写真を撮るのを忘れてしまったけど、窓に置く細いキャンドルのタイプもあって、それもタイマーで自動的に夕方になると付くようにしています。

クリスマス、もうすぐですね。片付けのことを考えるとちょっと寂しいな…

おまけ。ツリーは、部屋の電気を消すと結構ロマンチックです