数年前に作ったリースをクローゼットから引っ張り出してきました。

作った当時、材料は所詮古新聞だし、1シーズンだけ飾って処分しようと思っていたものです。
でも、作るのに手間と時間をかけたので、捨てられずに仕舞い込んでいました。

あの時、捨てずにいて良かった…。今年は主役級の場所に飾る事にしました。若干サイズが小さい気もしますが、ボリュームがあるのでまぁいいとします

よーく見ると、新聞です。笑

基本材料は、古新聞と、グルーガンと、園芸用リースの土台だけです。ちなみに土台は$1ショップで購入して、あとの材料は家にあったので、安〜く仕上がりました

作り方は、古新聞を渦巻き状に切り、ぐるぐる巻きながらバラの形を作り、グルーガンで形を整え、リースの土台に貼り付けていくだけです。でも大量のバラを作らないといけないので、作業にはかなり時間がかかります。それに、新聞のインクとグルーガンでかなり汚れます
作り始めてから完成まで単にゴミを増やしているだけの様な気がして、ずっと後悔していましたが、完成したらなぜか愛着がわきました。

作り方のインストラクションはこちらのサイトを参考にしました。
サイトでは材料にフェルトを使っていますが、フェルトも可愛いですね💕