肉食夫婦…。
私たち夫婦は良くステーキを食べます。

平均すると1カ月に1回以上は思う存分ステーキを食べる日があります。
食べるのは大体日曜日ですが、金曜日の夜頃から、どちらからともなく合い言葉の様に

「週末はステーキにしよう」

と言い出し、そしてどちらが言い出したとしても大体賛成して、実現します。

そんな私たちがたどり着いたのは、やっぱりコストコの肉。
ここのステーキが一番分厚くカットされているし、柔らかくて今の所一番好きです。

ただ、2人暮らしの私たちにとってコストコのステーキのパックは少々多過ぎでして、買ってすぐにシーズニングをまぶしたら食べない分は冷凍してしまいます。

ちなみにうちではずっとこのシーズニング↓
食べたい時にすぐに食べれる安心感から、我が家ではステーキの買い置きが定着してしまいました。

ゆっくり解凍して、炭火焼きにすればそこらのレストランと変わらないぐらい美味しいです。

外食するよりずっと安上がりで美味しいので、ステーキは家焼きが基本になりました。こちら、焼く前の様子。

炭火で短時間焼いて、サクッと出来上がりです。
もう…相当大きいんですけど完食です。



やっぱり、夫と食の好みが同じなのは本当にありがたい。
まだ20代そこそこの時はとんかつや焼肉を四六時中欲していたけど、40代になってまで自分が肉食だとは、思いもよらない発見です。
この夏に日本の友人に再会したときは、みんな肉を食べなくなっていてちょっとビックリしました。

友人いわく、目と心は焼肉をガッツリ食べたいのに、体が受け付けないんだとか。
私の体もいつかお肉を受け付けなくなるのかなぁ…